So-net無料ブログ作成

新しいiPod nano発表。そして新たに期待すること [iPod]

昨晩(日本時間の9/13 AM 2:00)のApple Special Eventにおいて、大方の予想通り iPhone 5が発表されました。
iPhone 5.png

iPhone 5については別エントリで改めて語るとして、同時に発表されたモノの中で最も自分の琴線に触れたモノは
スクリーンショット 2012-09-14 0.30.58.png


新しいiPod nanoです。


自分は歴代のiPod nanoのほとんどを購入使用してきておりnano 5Gモデルに歩数計機能がついてからはウォーキングのお供になったり、Nike+を始めてからは専らジョギング専用機となり 昨年記した「今こそiPod nanoはジョギング専用機」というエントリの中で、自分はこう述べていました。

「あとはnanoが将来的にBluetooth機能も内蔵してくれて、
「安価」で「スポーツ用(汗に強い)」のBluetoothイヤフォンがリリースされれば最高なんですけどね。」と。

そう、そして今回のニューモデルで、その願望は叶いました。
Bluetooth.png

Bluetooth内蔵です。


nano menu.png
AppleのHPにあるこの画像から判断すると、音声の出力先をnano本体やヘッドフォン、車など 自分で名前を決めて設定してメニュー画面で切り替えれるようになってるみたいですね

            ・
            ・
            ・

ジョギングなどフィットネスでiPod nanoを使用するときに、最も煩わしかったのはなんと言ってもイヤフォンケーブルの存在。
この存在が無くなるなんて、もう最高じゃありませんか。


new iPod nanoは前モデルと同様にNike+と歩数計が予めて組み込まれていてレシーバーやシューズセンサーを必要としないため、Bluetooth機能搭載によりフィットネス用途に死角無し!となりました。
そして今回のiPod nanoの登場により、いよいよBluetoothイヤフォン市場も充実してくるのでは?と期待しています。
現状ではフィットネス用途に特化したタイプだとか、通話機能に特化した片耳タイプのイヤフォンが殆どで、まだまだ標準的かつ安価なBluetoothイヤフォンは品揃えが少ないのが現状だと思うので、今回のnanoのリリースをきっかけに品揃えが充実してくれがいいなぁと思いますね。
と言うか、今ならまだまだ市場開拓 間に合いますよ^^;>オーディオメーカーの方々

前モデルと異なり腕時計化出来なくなってしまったのは唯一残念な点ですが、その小ささゆえに操作しずらかったタッチディスプレイが拡大し、5.4mmまで薄くなったことのメリットとトレードオフでしょう^^;

さて、発売開始になったら何色を購入しようかな?(ぇ

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 1

俺

よければフィットネスに適したBluetoothイヤホン教えてください(^-^)/
by (2012-09-14 07:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

follow us in feedly

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。