So-net無料ブログ作成

浴室でiPad mini 〜「BubbleShield for iPad mini」を試す [iPad]

サスケです。


Apple上級者になればなるほど

iPadの使い方がよく分からない」「iPadを購入したけど結局使わなくなって手放した」

という声をよく聞きます。

Apple上級者はiMacMacBook Proとか MacBook ProMacBook Airとか2台持ちしている人が多いので、iPadの活躍の場が無いというのはよくわかります。


自分の場合はApple上級者かどうかはよくわかりませんが… 

iPadでやりたいことが明確なので、初代iPad以来、iPadを手放すという選択肢が脳裏をかすめたことは全くありません。

 

自分の場合 iPadでやりたいコト イコール iPadでしかやれないこと になります。

そのうちの1つ、車載化は前回のエントリでようやく実現しました。

もうひとつのやりたいことは iPadを浴室に持ち込んでコンテンツを消費すること です。

 

という事で前置きが長くなりましたが(^^; 今までiPadを購入して色々な防水ケースを購入使用してきましたが、今回はiPad miniの防水ケースの話です。

 

iPad用の防水ケースは大手メーカーをはじめとして数多くリリースされていますが、iPad mini用の防水ケースは未だほとんどリリースされていません。

(最近ようやくボチボチ リリースされ始めた)

 

ですので今まではジップロックの中にiPad miniを入れて浴室の中で使用していましたが… 

やはり繰り返し使っていると一週間ぐらいでケースに透明感がなくなってきて取り換えが必要になってくるんですよね。

また iPad miniの大きさにピッタリのサイズのジップロックが無く、ケースの大きさ的にどうにも帯に短し襷に長し。

非常に使い勝手が悪く、ジップロック使用はあくまで緊急避難的措置でした。


 

今回自分が購入した防水ケースはBubbleShield for iPad mini(7 Tablets eBooks)」です。 


Untitled

 

適応機種はiPad mini他 幅13cm×高さ20.6cm×厚さ1.2cmまでのタブレット、電子書籍リーダーとなっています。

 

 

Untitled

コレが実物

ジップロックの高級版みたいなカンジで、そんなにシッカリした作りには見えませんが、同じものが2枚入っていて値段がそこそこ安価なので ある意味割り切って購入してみました。

いままで色々な防水ケースを使用してきましたが、水と熱をずっと浴びているとやはり耐久性という点ではどうしても数ヶ月すると劣化してきて使用が厳しくなってくるパターンが多かったので、いっそのこと安価なケースを購入して ヘタってきたらまた取り換えたらいいじゃないか、という考えでの購入です。 

Untitled

そうは言ってもこの防水ケース、IPX5相当の防水機能とされていて

Untitled

二重チャックなど 防水ケースとしての基本はシッカリと押さえられています。

またストラップホールや

Untitled



フックに掛けられるハンガーホールがあり、 Untitled

 

紐を通して壁掛け出来るなど色々な使い方が出来るようになっています。

 

自分の場合は浴室で使用後、軽く水気を取った後 ハンガーホールにフックを引っ掛けておき 自然乾燥させ翌日そのフックから乾いたケースをとって使用するといった使い方をしています。


 

購入して2週間ほど継続使用してきましたが、

 

Untitled

この透明感は今のところ劣化せずそのままですし、タッチスクリーンの感度も良好。

ジップロックの素材より遙かに強度が強く高撥水性能を発揮してくれているので、そこそこの価格と、同じものがもう一枚同包されているという点を考慮すると結構満足のいく買い物でした(^^)

 




しっかりめのハードケースのほうがいいのであればコチラがよさそう...

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 1

すかい

初代iPadからのユーザーです。
もちろん、風呂でもずっと使っています
防水ケースに入れる事はiPadを壊さない為に一番重要なのですが、
入浴中でも水を出さない環境と水滴がつかない環境を維持出来れば
ケース無しでも全然使えたりします(笑)
もちろん、自己責任ですが・・・

今もこの書き込み、風呂からiPad miniで書き込みしています
by すかい (2013-02-03 12:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

follow us in feedly

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。