So-net無料ブログ作成

関門海峡花火大会 [旅]

昨日8月13日、地元の花火大会の「関門海峡花火大会」があったので行ってきました。

関門海峡花火大会は文字通り 本州の下関側と九州の門司側とで海峡を挟んで同時に花火が打ち上げられる花火大会。
地元民にとっては一大イベントなのです。

DSC_0003.jpg
会場最寄り駅である門司港駅に到着。
着いたのは17時前でしたが、この後 花火打ち上げ〜打ち上げ終了後は物凄い人出で阿鼻叫喚の絵図となっていました(^^;

DSC_0005.jpg
今回は知り合いの方のご厚意によって、有料観覧席に混ぜていただくことになりました(^_^)
寝っ転がって悠々と花火を観賞することが出来る良い席でした。
ただ花火が始まるまでの2時間あまり 先行してアルコールの摂取が進んでいき、花火が始まる前にバテ気味だったという話も(^^;

DSC_0009.jpg

DSC_0012.jpg
このように日も暮れていき(写っているのは下関の海峡館)



DSC_0038.jpg
いよいよ花火開始。
まずは小さめの花火から。



DSC_0097.jpg
だんだん大型の花火もあがっていきます



DSC_0065.jpg

DSC_0152.jpg
関門大橋をバックにした花火は壮大です。


DSC_0155.jpg
花火の撮影って難しいですね〜
ほとんど失敗写真ばかりでした。
でも関門海峡花火は過去何回も行っていますが、今回ほどいい場所で花火を観賞出来たのは初めてでした。
知り合いの方に感謝です(^_^)

(花火の他の写真は Flicker にアップロードしています。)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鉄人に会ってきました [旅]

12/2〜12/4の間、仕事で兵庫に行ってきました。
出張最終日の訪問先が神戸市長田区。
全く予定はしていなかったのですが、出張中に気付いてしまいました。 長田区には「鉄人28号」がいることを(^^;

ということで、仕事をちょっとぬけて長田区若松公園に寄っていきました。



IMG_0511.jpg
すぐ近くの地下駐車場にはしっかりと案内POPが貼られています。



IMG_0536.jpg
出ました〜



IMG_0523.jpg
天高くコブシを突き立てています。



IMG_0530.jpg
予想以上に巨大でした。 まぁそれにしてもカメラ持った人が多いこと!
自分も予め予定していたらコンデジでも持ってきていたのですけどね〜。
(すべてiPhone3GSでの撮影です)



IMG_0538.jpg
鉄人のすぐ横に設置されていたこちらの看板が気になって仕方ありませんでした。
なぜそんなに気になったのだろう????
鉄人目当てでこの場所に足を運んだのに、こちらの看板がなぜか気になってしまう....
  ん? 
あの看板の中にいる人物は......

.
..
...
....
.....
......
ジャーン ジャーン ジャーン

げぇぇっっ、  こ、これが孔明の罠かっ!?
(横山三国志は全巻コンプリートしています(^^ゞ)


国宝 阿修羅展に行ってきました [旅]

この前の土曜日、九州国立博物館の「国宝 阿修羅展」に行ってきました。

IMG_0072.jpg

 

阿修羅様が九州まで来てくれることなんて、もう生きている間は無いこと!

九州開催の最初の週末、三連休の初日で、開館時間の30分前に入口前に立ちましたが、既に60分待ちでした。

少しでも混雑を避けるためにフライングしたつもりだったんですが、考える事はみんな一緒なんですね(^_^;

 

行列待ちの間は

IMG_0073.jpg

 

阿修羅新聞を読んだり、

 

 

IMG_0074.jpg

 

 

阿修羅ぬりえを眺めたりしながら

実際は40分ぐらいで入場することができました。

 

館内はもちろん撮影一切禁止ですので、写真はありません。

ただ、ガラスなどの囲いは一切無く、興福寺でも見えない360度からの阿修羅様の姿を堪能できるさまは圧巻でした。

 

阿修羅って「キン肉マン」のアシュラマンの激しいイメージを想像される方も多いと思いますが、実際の阿修羅像とは似ても似つかないものです。 あれは元々戦いの神だった阿修羅が釈迦の説法により争うことのむなしさを悟り、懺悔して「仏教を守るガードマン」となったという、そういう経緯の末の表情なんです。

同じガードマンである八部衆や四天王(全員鬼か餓鬼みたいな生き物を踏みつぶしている)も素晴らしい仏像でした。

 

で、お土産購入です。

このTシャツ、どこで着ようか(^_^;

The National Treasureですよ!

IMG_0090.jpg

 

 

 

このクリアファイルは、仕事で商談をするとき、このファイルから見積書を出そうと思います。

IMG_0088.jpg

 

「あれ、そのファイルは? 君は阿修羅展に行ったのか?」

「いや~ 分かります? 今日はこの阿修羅様に免じて、いい返事くださいよ〜」

なんていうことで、掴みはOK、になればいいのになぁ(^_^;



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

焼酎三昧 [旅]

ここ2日 鹿児島に出張していましたが、僕の好きな銘柄の焼酎をみつけたのでつい購入してしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]

DSCN0559.JPG

あの有名な「魔王」と同じ蔵元で作られているレギュラー焼酎です。
ネット販売とかもしているようですが、値段高くなりますからね〜
かといってどこにでも売っている銘柄ではないので、鹿児島に行った際には探すようにしています。
(なお、類似品に「白玉の雫(しずく)」 「白金の露」という銘柄もあります。)
九州はおいしいご当地焼酎が沢山あるので酒飲みには堪らないです^_^;

で、今日のつまみは同じく鹿児島、阿久根土産のつけ揚げ(薩摩揚げ)です。
これをレンジでチンしてマヨネーズにつけて食べながら、芋焼酎を飲む、、、、九州人に生まれて良かった〜と思える瞬間です。

DSCN0558.JPG



今晩は、お酒をチビチビ飲みながら、Mac誌を読んで過ごすこととします。






ビジネスホテルに求めるもの [旅]

GWは夢の9連休を予定していましたが、早くも夢破れてしまったサスケです。

僕は年間100日以上出張でホテルで寝泊まりする生活を送っています。
そうなると、各地方ごとに「常宿」と言うべきホテルが決まってくるものなのですが、気がつけばその常宿には、ある一定の最低条件があることに気付きます。

僕の考えるビジネスホテルの最低条件とは

1.朝食が宿泊代に含まれていること
2.ウォシュレットがついていること
3.個室にLAN端子がついている、もしくは無線LAN対応であること です。

1については、まずビジネスの基本は朝食にあり、です。
普段は朝食を抜くことも多いのですが、出張中はなぜか朝は腹ペコです^_^;
ここ1〜2年は朝食付きのホテルもハッキリと二極化が進んできました。
それは(低料金でも)朝食メニューを充実させるホテルと、逆に簡略化してコストダウンをはかるホテルです。
パンとコーヒーだけの朝食にコストダウンをはかったホテルにはリピーターは生まれません。
出張サラリーマンの目は意外と厳しいのです。

2については単なる個人的な嗜好です。
だって出張中は夜に呑みに行くことが多いので、お通じが不規則になっちゃうので(汗)

3についてはもはや絶対条件と言えます。
仕事でのメールやデータを会社や取引先とホテルからやりとりする機会が多いので、これが無いと死活問題になります。
どんなに田舎に行っても、どんなに出張勤務先から遠く離れたとしても、必ずネット対応のホテルに泊まるようにしています。

今日まで数日間、鹿児島に出張していてホテル暮らしだったのですが、
「有線LAN対応」と謳ってあるにも関わらず、ネットが全く通じず、本当に酷い目に遭いました。
「ルーターがおちているんじゃないんですか?」とフロントに訪ねても「ルーターってなんですか?」という返答しか返ってこず、回線を調べるとN○Tの光回線は来ている模様。結局N○Tを呼んでもらって直接話をして、なんとかネット開通に漕ぎ着けましたが、丸3日間ネットが通じませんでした。
(ルーターは結局設置されていなくて、NT○がおおもとの回線に帯域制限をかけていて、3〜4人が同時にネット接続をするとエラーになってしまうというお粗末な設定がされていたのでした)

で、ホテル側から「迷惑をかけたお詫び」ということで↓をいただきました^_^;

DSCN0537.JPG

帰宅してこの銘柄についてググってみると結構なレアものであることが分かりました

せっかくなので味わって飲んでいきたいと思います。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
follow us in feedly

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。